お尻の黒ずみのレーザー施術は痛い?

お尻の黒ずみレーザー施術は痛くない?

お尻に出来た黒ずみが中々取れない、或いは、友達や彼氏と、海に行くのにお尻の黒ずみが気になる。
そのような場合には、皮膚科クリニックのレーザー治療が解決の早道かも知れません。
でも、レーザーと聴くと、やっぱり怖いという感情が先に出てしまいますよね。
そこで、お尻黒ずみを取るレーザーの手順についてを説明していきましょう。

 

 

お尻黒ずみ、レーザーの手順

 

@まずは、お尻の黒ずみがある部分、つまりレーザーを照射する部分を清潔に消毒します。
Aそれから、しっかりと汚れを落としつつ、レーザーを照射します。
Bレーザーは熱線なのでチクチクした感じがありますが皮膚が熱を持って火傷しないように、
しっかり患部を冷やしながら行うので、心配する必要はありません。
Cレーザー照射が終わったら肌ケアのクリームや保湿クリームを塗って終了になります。

 

 

お尻黒ずみ、レーザー治療は一度でOK?

 

残念ながら、お尻黒ずみを除去するレーザー治療は、お尻の表皮を削って、新陳代謝を上げる方法なので、
一回のレーザーでは終わらず、黒ずみが取れるまで何回か行う必要があります。

 

しかし、数回繰り返す事で、気になっていたお尻の黒ずみは次第にお尻の表面に上がっていき
最後にはキレイに剥がれ落ちるので、後も残らずキレイなお尻に戻ります。

 

 

少しでも痛いのは駄目という場合は?

 

レーザー治療の痛みは、ほんの少し、チクチクする程度ですが、それでも嫌という方には、
麻酔を塗る事で、神経を麻痺させてから治療する事も出来ます。
皮膚科クリニックに問い合わせてみて下さい。

 

お尻黒ずみレーザー治療の気になる料金は

 

お尻黒ずみのレーザー治療代金は、1回で12000円と割と高めです。
ただ、5回セットだと、50000円と、1万円安くなったりはします。
いずれにしても1回では終わらないレーザ―治療なので最初からセットで申し込むのがお得かも知れません。